March 08, 2007

WOW GOSPEL 2007 の映像探検隊

Gospel Soup(44) WOW GOSPEL 2007 の映像探検隊

 このブログを初めて以来、1週間に1度のペースで記事を書いてしてたのに、今回は2週間ぶりの更新です。
WOW Gospel 2007
 というのも、前回のブログでご紹介した、南アフリカの大地のゴスペル、ソウェト・ゴスペル・クワイヤへの熱中ぶり→略称:ソウェト熱(笑)が、ぜんぜん下がらなくてですねえ、熱が下がったかと思えば、またぶり返すの繰り返し。もう全身にハーモニーが充ち満ちて、きゃあ〜どうにかして〜!という状態だったんです。当初は、熱をさまそうと自分なりに努力はしていたのですが、はい、もう諦めました。

 そのかわり、ふっふっふ!
 このソウェト熱、私たちだけが感染してるなんてもったいない。ええい!みんなを感染させるのよっ!!・・・あらま、なんて言葉が悪いんでしょ、
みんなでこの感動を分かちあうのよっ!

 というわけで、このたび3月3日のひな祭り。mixiに、Soweto Gospel Choirのコミュニティができました。私は副管理人をさせていただきます(このコミュニティ内の膨大なクワイヤ資料を書いた管理人はいうまでもない某S氏です)。mixiをやっておられる方は、是非、Soweto Gospel Choirで、コミュニティご検索の上、ご入会を心よりお待ちしております。
 
 で、いつになったら、WOW GOSPEL 2007の話になるんでしょ。この季節のお楽しみ定盤。前年度を中心に発表されたアルバムより、ヒット曲の2枚組。

 WOW GOSPEL2007は、DVDもありますが、CDとはまた曲目がかなり違います。それで、今回はCDとDVD収録曲のうち、映像がネット上で見られるものがどのくらいあるかを検索してみました。

(CD/DVD各収録曲の解説につきましては、おっちーさんの素晴らしいレビューをご参照くださいCDのレビューDVDのレビュー

 今回のブログでご紹介するのは、正規のビデオクリップ映像ばかりではなく、ライブ映像も多いですが、ああこんな曲が収録されているんだな〜という感じで。では、お楽しみください。

 左の数字番号は、CD/DVDの曲順と対応しています。

<CD版 WOW GOSPEL 2007> ディスク1より
 
Wow Gospel 2007

 1. Donald Lawrence Presents The Tri-City Singers-The Blessing Of Abraham
  http://www.youtube.com/watch?v=DJkgBqwQRcM

 4. Myron Butler & Levi - That Place
  http://www.youtube.com/watch?v=O0gv4KodnyY

 5. The McClurkin Project - We Praise You
  http://www.youtube.com/watch?v=_PoRcMVOVWM

<CD版 WOW GOSPEL 2007> ディスク2より
 1. Mary Mary-The Real Party (Trevon's Birthday)
  http://www.youtube.com/watch?v=eRHlGvnH3jQ

 2. Yolanda Adams-Victory
  http://www.youtube.com/watch?v=jqPKGODUnW4

 3. Kenny Lattimore & Chant Moore- Your Name
  http://www.youtube.com/watch?v=VTLCJmjpv3M&mode=related&search=

 4. Israel & New Breed -Turn It Around
  http://www.youtube.com/watch?v=ytUX481ppp8

 11. George Huff -You Know Me
  http://www.youtube.com/watch?v=cdY4nE7xS4Y

 12. Deitrick Haddon -Heaven Knows
  http://www.youtube.com/watch?v=8iJzHphQA7Y


<DVD WOW GOSPEL 2007>より
Wow Gospel 2007

 2. Encourage Yourself - The Donald Lawrence Presents Tri-City Singers
  http://www.youtube.com/watch?v=c6yhgFxDQMw

 3. Miraclees - George Huff(上記CDの項参照)

 4. Healing - Kelly Price
   (この映像はあくまでTV出演時のもの。ああやっぱりちゃんとしたDVD買わないとだめですね)
  http://www.youtube.com/watch?v=21oyAZnwGy8

 8. I Came To Jesus - New Direction
  http://www.youtube.com/watch?v=jA2lwHQXYKo

 ところで、なぜこんなに映像を探したかというと、実は私がまだWOW GOSPEL 2007のCDもDVDも購入してないからですね(笑)。なんと申しましても、私、主婦でございますので、はい。家計というものがございますの。本日のブログは、主婦がゴスペルを楽しむための、「やりくり術」「節約術」のご披露と笑ってくださいましよ。おほほほ。

そして、本日最後の映像は、これ↓
 <Soweto Gospel ChoirオフィシャルHPより>
   http://www.sowetogospelchoir.com/VIDEO.html

 ああもどかしい。他にもいい曲もいっぱいあるんですよ〜。ああ、熱がまたあがる。African Spirit


graceshinkai at 03:18│Comments(6)TrackBack(0)ソウェト・ゴスペル・クワイヤ | ゴスペル映像

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by GUMBO   March 08, 2007 10:51
ははは。WOWの日記なのかSowetoの日記なのかわかりませんね;;;
ちなみにDVDは現在B氏宅へ出張中で見られません(泣
2. Posted by しんかい   March 08, 2007 11:31
GUMBO様

>ははは。WOWの日記なのかSowetoの日記なのかわかりませんね;;;

あら、バレてしまいました!?大正解。今日の日記のメイントピックは、Sowetoです(笑)。WOW GOSPELのタイトルと画像をトップに持ってきて、読者の方々のワンクリックを誘い、Sowetoの話を読ませようという、フィッシィング詐欺みたいな日記でした。

>ちなみにDVDは現在B氏宅へ出張中で見られません(泣

B様にどうぞ、よろしくお伝えください(ハートつき)。B様のネットワークで、Sowetoの大地のゴスペルハーモニーを、関西いや全国に、広めてくださるようお伝えくださいませ。私も明日DVDを、友人宅で観させていただく予定で〜す。
3. Posted by りえ   March 09, 2007 22:45
同時通訳つき(もちろんしんかいさんに♪)上映会楽しかったねえ。
感想は・・・CDで聴いたときとはまた別の衝撃でした。体の中からリズムが湧き出ているんだろうな・・・思ってた以上にハードなステージパフォーマンス、ゴスペルの常識をぶち破ったカラフルな衣装・・・なにをとっても真似できないかっこよさでした。
Gospel Soup(43)のGUMBOさんのコメント通り紳士淑女の客席に驚きつつ・・・最後は踊りだした私達でありました。
何が一番楽しかったって?しんかいさんがイメージと違ったソリストを観て崩れ落ちるのを見るのがそりゃあもう楽しゅうございました(^_-)
またやろうね、上映会♪
4. Posted by zucca   March 09, 2007 23:42
キャー!!!!!思わず見入ってしまいました。
個人的にMary Maryが好きなのですが、やはりパワフルで良いなぁと思いました。
他のも時間がある時に見たいと思います。
私も育児で忙しくて最近はゴスペル関係のCDを全然買えていないので、You tubeにはよくお世話になっています。
試聴もできるし、映像も見れるし、まさに一石二鳥ですよね。
ああ、こんな素晴らしい記事をアップしてくださったしんかいさんには本当に感謝です。

Soweto Gospel Choirって初めて知りました。
一番下の動画を見ましたが「魂」を感じるなぁ。
コミュのほうも後でチェックしてみますね。
5. Posted by しんかい   March 10, 2007 09:35
☆りえ様

こちらも本当に、楽しかったです♪上映会場+ランチ提供までありがとう!!!!

>なにをとっても真似できないかっこよさでした。

いやあ、ほんまにあれはマネできませんねえ。動きが激しくてリズムがあって、カクカク感があって!なのに歌もブレない!すごいっ!

>Gospel Soup(43)のGUMBOさんのコメント通り紳士淑女の客席に驚きつつ・・・

本当に、GUMBOさんがおっしゃってた事、よくわかりました。あのオーストラリアの観客さんは、お上品すぎるわあ。信じられません。

>しんかいさんがイメージと違ったソリストを観て崩れ落ちるのを見るのがそりゃあもう楽しゅうございました(^_-)

私は、CDで音から先に入ったので、顔を知らないまま、その男性の「声」に包まれて、抱かれるように、うっとりSowetoを聴いておったわけです。ううう、これ以上、何も言いますまい。。。。
6. Posted by しんかい   March 10, 2007 09:39
☆zucca様
お久しぶりです。コメントありがとうございました。

>個人的にMary Maryが好きなのですが、やはりパワフルで良いなぁと思いました。
Mary Mary、もっとおとなしい動きかと思っていたら、パワフルでしたね〜♪

>私も育児で忙しくて最近はゴスペル関係のCDを全然買えていないので、You tubeにはよくお世話になっています。

お子様が小さい時は、本当に大変ですよね。私の子どもが小さい時に、もしYouTubeがあったら、気軽な気分転換の、いい娯楽になっていたと思います。ではでは、またブログにも遊びにいらしてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔