July 29, 2010

あなたの手のかなた

Gospel Soup (98)あなたの手のかなた
 〜Put your hand in the hand of the Man who stilled the water 歌詞/訳

 そういえば今までの人生で1度も「夏ヤセ」というものを、1度も体験したことはないのだがさすがに今年の梅雨明けの酷暑には身体がついていかず、ヘロヘロ(やせないけど)。カーク・フランクリンのライブと、今日の久々の慈雨で、ようやく復活した気分。

 やっぱり夏はアフリカンがいいなあと、3曲が一つになったゴキゲンメドレー。今度友人たちと練習する予定。楽しみだ!

Soweto Gospel Choirバージョンのオリジナル映像



3曲メドレー

Put Your Hand In The Hand>

 Put your hand in the hand of the Man who stilled the water
(あなたの手を、水を静めたあの人の手に置いてごらん=ガリラヤ湖の嵐を静める奇跡をおこしたジーザスの手に、あなたの手をつないでごらん)
 Put your hand in the hand of the Man who calmed the sea
(あなたの手を、海を鎮めたあの方の手に)
 Take a look at yourself, and you can look at others differently
(そして自分自身を見みてごらん、きっと他の人たちのことも違った風に見ることができるから)
 Put your hand in the hand of the man from Galilee
(あなたの手を、ガリラヤから来たあの方の手につないでごらん)
 Just put your hand in the hand of the Man from Galilee
(ただあなたの手を、ガリラヤから来たあの方の手の中に置くだけでいい)
 Put your hands to the Man, look at yourself
(あの方に両手を伸べて、そしてあなた自身をみてごらん)
 Trust in Jesus
(ジーザスへの信頼のもとに)

Joy, Peace & Happiness>
 You have joy, peace and happiness in your soul
(魂の中に、喜び、平安、幸せがある)
 Joy, peace and happiness
(喜びと平安と幸せが)

What a Mighty God We Serve>
 What a mighty God we serve
(私たちが仕えているのは、何と力強い神であることか)
 The angels bow before Him, worship and adore Him
(天使達も、彼の前にはひれふし、彼をあがめる)

*以下繰り返し
 Just put your hand
 Just put your hand in the hand of the man from Galilee
 Joy,peace and happiness in my soul

                       訳:Shinkai


<補足>
♪Put your hand in the hand
このサイトによると、Gene MacLellanによって書かれ、Oceanというグループに最初にレコーディングされ、1971年度のビルボードヒット100のナンバー2に輝いたらしい。エルビス・プレスリー、ジョーン・バエズなど、多くのシンガーにカバーされている。

● ガリラヤ湖およびその周辺は、イエスの活動のメインステージ(!?)。最初のPut your handの歌はガリラヤ湖でイエス一行が舟で対岸に向かう途中、嵐に襲われ、弟子達が動揺した折に、風に向かってイエスが、「静まれ、黙れ」というと、水が凪になったという話に題材をとったもの。(ガリラヤ湖は「湖」であるが、海と呼ばれることもあった)。マルコ4:35〜

● あなたの手をイエスの手に携えなさいというのは、「私につながっていなさい」と教える「イエスは真のぶどうの木」の逸話(ヨハネ15:16)も、彷彿させる。
「わたしはまことのぶどうの木、わたしの父は農夫である(中略)。実を結ぶものはみな、いよいよ豊に実を結ぶように手入れをなさる。私の話した言葉によって、あなたがたは既に清くなっている。わたしにつながっていなさい。わたしもあなたがたにつながっている。」

♪What a Mighty God We Serve

これはもう有名なゴスペルですねえ〜。このバージョンとは違うメロディもあり、よく歌われています。


graceshinkai at 17:02│Comments(8)TrackBack(0)ソウェト・ゴスペル・クワイヤ | 歌詞・訳

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りえ   July 29, 2010 18:31
5 映像探そうと思ってたら貼り付けてくれてるー
しかも歌詞と和訳、解説まで、いつもありがとう
Soweto Gospel Choirは衣装がほんまに素敵やわぁ。
あ、もちろん歌も。

これはハーモニー的にもとっつきやすいし楽しく歌えると思うわ♪
(バスパートは取りにくいハモリがあるらしいけど
はやく歌いたいなあ、楽しみやわ。

それにしても・・・リードのお姉さん、パワフルやなあ。
2. Posted by かるめん   July 29, 2010 19:00
はじめて聴く歌ですが、耳にすっとはいってきて
楽しくなるきゃっちーな曲ですね!!
とっても、気に入りました
3. Posted by machizou   July 29, 2010 20:45
you tube貼り付けてくれてありがとう!
今度のライブはドレッドにしようか(笑)
衣装も真似したいなぁ・・・。
見た目から入るのも南アフリカ人になりきるため?!(気持ちだけにしようかね)
フフフ、楽しみだ!
4. Posted by shinkai   July 29, 2010 20:50
☆りえ様

はいはーい。楽しく歌いませう
バスパートに、とりにくいハモリがある!?
そうなん?(...と言いつつ、自分が歌うのではないから大丈夫と思ってしまうイケナイわたくし。)

めぜせ!(めざす!)、あのリードのお姉さん
5. Posted by shinkai   July 29, 2010 20:52
☆かるめん様

ごぶさたしております。こんにちは
この曲は、アルバムGRACE(ソウェトの一番新しいアルバムです)に入っている曲なんです。

他にもいい曲がたくさんはいったアルバムですよ〜。
6. Posted by shinkai   July 29, 2010 20:55
☆machizou様

見た目からはいるなら、えーっと服装と髪型と。。。あと、みんな夏のうちに日焼けしておかねば!?

ところどころ、あのゼブラ柄がはいってる衣装きれいねー

ライブでは、アフリカンじゃない曲も歌うからねー。衣装が悩むところだわさ。
7. Posted by Shogo   July 29, 2010 22:45
仕事が忙しくなって、Soweto に時間が割けなくなったのが、めちゃめちゃ悲しいどす。
でも、この映像を見て、いつのまにこんなプロモーションビデオが出来ていたんだ!と驚きつつ、あらためて熱いものがこみあげてきました。そろそろ、HPリニューアルかけますか?
8. Posted by shinkai   July 29, 2010 23:17
☆Shogo様

お仕事お忙しいのは、おめでたいことです

はい。この映像、私も驚きました。エレインさんがアップしてくださったみたいなんですが、すごいですね。ちゃんとオリジナル。

HP、リニューアル。色々、南アのアーティスト/クワイアの項目とか、アルバムGRACEのこととか、構想はあるのですがねー。夏休みに原稿かきますか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔