September 23, 2010

Seasons of Love〜ミュージカルRENT〜歌詞・訳

Gospel Soup (100)Seasons of Love 歌詞/和訳
ミュージカル/映画RENTより


 だいぶ秋めいてきましたね。

 「季節の変わり目、お身体、どうぞご自愛ください」と、手紙に書いたりしますし、体調の崩しやすい時ではあるけど、本当のところ、私は季節の変わり目が大好きです。

 あ〜、ちょっと朝夕の風が秋らしくなってきたなあとか、陽ざしが初夏になったなあとか。季節が動きだしたなーっていうのが、なんとも。

 もともとはミュージカルらしいですが、私は映画でしか見たことがありませんRENT
もうずっと前から好きな曲だし、LOVEをキリスト教的にとらえて、いろんなゴスペルクワイアさんが歌っていて、聴くたびに、いいなあと思ってました。

 今日あらためて曲を聴いていて、うーん、やっぱりいいなあ!と思ってしまいました。なんかこう、ちょっと洒落た雰囲気がありますよねえ。歌詞のどこをとってもイカしているし、メロディのどこをとっても、いい!

♪In daylightsで、日の光が輝く感じがみえそうになったり、♪In cups of coffeeみたいな、さりげない日常が織り込まれているのも、いい!なんだかわかりませんが、そう、このIn cups of coffeeのところが、私、好きなんです。

 Seasons of Loveいろんな方がすでに、歌詞を和訳されてますが、私も自分なりのことばで訳してみました。

 Seasons〜季節、とき、瞬間、春夏秋冬。
 ずっと繰り返しつつ、何度もうつろいゆく季節たち。
 季節を、人生を計る目安の尺を「愛」にする、「愛ではかる」という歌。
 
 ちょっと愛ではかるには、愛の少ない最近の自分。うう





♪Seasons of love 訳            By Larson, Jonathan

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes(52万5600分)
Five hundred twenty-five thousand moments so dear(52万5千もの愛おしい瞬間)
Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes(52万5600分という時間)
How do you measure, measure a year?(あなたはどうやって、どうやって1年を計るの?)

In daylights, in sunsets, in midnights(夜明けの数で?日没の数で?真夜中の数で?)
In cups of coffee(コーヒーの杯数で?)
In inches, in miles(インチやマイルではかるのかしら?)
In laughter, in strife(それとも笑った数や、いさかいの数で?)

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes(52万5600分という時間)
How do you measure a year in the life?(あなたは、人生の中の1年をどうやってはかるの?)

How about love?(愛はどう?)
How about love?(愛ならどう?)
How about love?(愛ではかってみたら?)
Measure in love!(愛で1年の長さをはかればいいのよ!)

Seasons of love(愛という季節(とき))
Seasons of love(愛ではかる春夏秋冬)


Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes(52万5600分)
Five hundred twenty-five thousand Journeys to plan(52万5千通りの計画された旅)
Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes(52万5600分という時間)
How do you measure the life of a woman or a man?(どうやって女や男の人生をはかるというの?)


In truths that she learned(彼女が悟った真実の数で?)
Or in times that he cried(それとも彼が流した涙の数で?)
In bridges he burned(彼の覚悟の数で?)
Or the way that she died(それとも彼女の死に方ではかるというの?)


It's time now to sing out(今こそ高らかに歌うとき)
Tho' the story never ends(物語は決して終わらないけど)
Let's celebrate(祝福しましょう)
Remember a year in the life of friends(仲間達の人生で、1年を思い出して)
Remember the love!(愛を思い出して)
Remember the love!(愛を忘れないで)
Remember the love!


 Oh you got to you got to (どうか愛を忘れないでいてね)
 Remember the love!
 You know that love is a gift from up above (わかるでしょう。愛は天からの贈り物)
 Share love, give love spread love (愛は分かち合い、与え、広げるもの)

Measure in love(あなたの人生を、そう、「愛」ではかってみて)
 (Measure measure your life in love〜〜〜〜)

Seasons of love(愛に満ちた季節たち)
Seasons of love(愛に満ちた季節たち)       訳:Shinkai


<補足1>
*burn one’s bridge=橋を燃やす=退路を断つ。あとにひけない状況を作る。「燃やした橋の数で人生をはかる」と訳したら、放火犯の歌みたいになっちゃいますねえ(笑)


graceshinkai at 00:03│Comments(81)TrackBack(0)歌詞・訳 | ゴスペル雑記帳

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Bee   September 23, 2010 03:02
あいかわらずしんかいさんの訳詞は優しさに溢れてますねぇ。
たまに原詞を越えてるなと思うことがあります。
素晴らしい!
2. Posted by shinkai   September 23, 2010 08:30
☆Bee様

過分なおことば、ありがとうございます!!
いやあ〜、愛をはかるにもどうにも、ここしばらく、自分の中の愛指数(?)下がり気味だったので、ちょっと自戒をこめて、歌にひたりつつ、訳してみました。

以前、SMSさんのステージでも、この歌、歌われていましたよね。あの時もとても素敵で、あの時のコンサートのこと、よく覚えています。
3. Posted by べちゃん   September 23, 2010 09:32
なるほど、橋を燃やす、は覚悟を決める、なんですね。しんかいさんてほんと、達人!

英語って、リエゾン(ていわないか?)がって、やっぱきれいですよねぇ。
しーぞんぞんらぶ、って聞こえる。

あたしにゃ歌えない速さだわぁ。
(歌詞読みながら歌ってみました)

アメリカの(キリスト教の?)愛至上主義ってすごいよねぇ。愛のない人には参加できない領域。
映画、レンタルしてるなら、借りて観よう、レント。
4. Posted by shinkai   September 23, 2010 11:17
☆べちゃん様

はい〜。聴こえます〜。
しーぞんぞんらぶ♪♪

映画、レンタルされてますが、この歌は大好きなんですが、ミュージカルは見てないのでなんとも言えないのですが、が、が、が、「映画」のほうは。。。。正直、ワタクシ良さがよくわからなかったのです〜。あらら。

いつかミュージカルのほうを見たいです(やってるのかな?)。
5. Posted by happyyuichan   September 26, 2010 00:56
はじめまして
とても楽しく読ませていただいています

Seasons of Love 大好きな歌
というかrentが大好きなので
いつかちゃんと歌えるようになりたい曲なんです

訳とても素敵です
いろんな訳がイロイロなところに
出ているけど一番好きな訳です
ありがとうございます
6. Posted by くまだ   September 26, 2010 08:24
ご無沙汰しています。
本当にいい訳詩で、詩を読ませていただいただけですーっと心が軽くなりました。
7. Posted by shinkai   September 26, 2010 09:41
☆happyyuichan様

こんにちは。初めまして。ありがたいコメントを残してくださりありがとうございます。happyyuichanさんのほうの、ブログも拝見いたしました。

同じくゴスペルを歌っていらっしゃるんですね 

RENTが大好きでいらっしゃるとのこと。「べちゃんさん」のコメントにも書きましたが、私は、RENTは映画では良さがなかなかわらからずのままなのでした。ミュージカルだと、良さがわかるかなあと期待しているのでした。

また、今後とも、よろしくお願いいたします。
8. Posted by shinkai   September 26, 2010 09:46
☆くまだ様

ご無沙汰しております〜!!!こんにちは。
なかなか、くまださんご出演のコンサート伺えずにおります。すみません。いろいろご活躍のご様子、なによりです。

温かいおことばをありがとうございます。
なんといっても、元の英詞がいいですよね。また、ぼちぼち、いろんな歌詞を訳してみたいと思っています。

9. Posted by りえ   September 27, 2010 14:41
そうなんだよね、訳詩ってただ訳せばいいってもんじゃないんだよね。
よいわー、しんかいさん、素敵過ぎやわ。

この曲ね、私もすごく好きです。
男性リードの最後のとこなんてほんと大好き。

映像で観るとまた素敵だねー。
こんな風に歌えたらいいな。

この曲はね、英語苦手な私でもなんとなく英語で意味をとらえながら歌えるっていうのがまた好きです。
頭の中で日本語に置き換えずに英語で感じられるのが良いです。
難しい単語が少ないからだねきっと。

でもこんな風に素敵に訳がつくと
さらに良いかも♪

いつもありがとう。
10. Posted by shinkai   September 27, 2010 16:49
☆りえ様

まいど〜。
どうもどうも、あんまりホメられると照れまんがな。ふがふが。

そうそう!このリードの男性の声とか、歌い方いいよね〜。この声だけで、女性はくどける。うん。

実をいうと、私は英語の数字は、数が大きくなると、頭の中で、日本語の数におきかえられなくて、ふぁいぶはんどれっどとうえんてぃさうざんど???いくつ???って、わからなくなります(笑)。

11. Posted by さくら   October 15, 2010 01:09
初めまして♪宮城県で子どもと一緒にゴスペルを歌っています。
ブログを拝見させていただいて、歌詞をきちんと受け止めて、歌と向き合っている様子が伝わってきて、見習わなきゃな〜って思いました。訳詞も本当に素敵です

実はin the sanctuaryの訳詞を探してあちこちのぞいていたら、しんかいさんのブログに出会いました。訳詞にはたどり着いたのですが、どうしてもリードの部分のセリフの英詞がわからなくて・・・。もしお時間ありましたら教えていただけないでしょうか。お忙しいところ、図々しいお願いで申し訳ありません
できたらでかまいませんので、どうぞよろしくお願いいたします。
12. Posted by shinkai   October 15, 2010 08:32
☆さくら様

こんにちは。初めまして
イロイロありがとうございます!In the sanctuary のセリフですね。以下いくつかに分割して掲載しますね♪

(その1 イントロ)
Oh God, once again, we come into Your presence with expectancy in our hearts. God, we know You're gonna bless us, so we lift our hands in the sanctuary. And we give You glory and honor and praise. Come on! Come on!
13. Posted by shinkai   October 15, 2010 08:47
☆さくら様 
In the sanctuary セリフ続きです 

(その2) 1分くらいすぎたところ
Come on, lift those hands in His presence. And if you love Him, open up your mouth and glorify Him. Let's take it a little higher.

(その3)1分30秒くらいのところ
Come on, clap your hands, all you people. And shout onto God with a voice of triumph.

(その4)2分30秒くらい
Hallelujah! Come on, thine(ザインみんな)! Come on!

14. Posted by shinkai   October 15, 2010 09:06
☆さくら様
まだまだ続きます。歌詞通りのところは省きますね。

(その5)パート別に歌うところ。3分10秒くらい。
Sopranos, are you ready? Come on, heavenly(?) yes! Yes, Lord.
Come on, Altos, Yes, Lord.
Come on, Tenors, Yes, Lord.

Come on everybody. Help me saying. Come on! Whoa! Anybody got yes in your spirit?

(その6)曲が終わったラスト
Come on! Put those hands together and praise the Lord!!

間違いがあったらすみません。ざっとこんな感じかと存じます〜。ご確認くださいませ また今後ともよろしくお願いいたします。
15. Posted by さくら   October 15, 2010 16:17
ほんとにほんっとにありがとうございます♪
お忙しいかと思いますのに。。
感謝の気持ちが言葉では言い尽くせません!!

ほんとにご丁寧にありがとうございました。
どうお礼を伝えればいいのか・・・

本当にどうもありがとうございました。
私の所属するゴスペルサークルで、来月地元で催されるゴスペルフェスティバルで初披露する予定になっているのです。本当に助かりました。

何度言っても言い足りませんが、本当にありがとうございました
16. Posted by shinkai   October 17, 2010 10:13
☆さくら様

ご丁寧なコメントありがとうございます。
わ〜来月!といえば、もうすぐですね

ゴスペルフェスティバルのご成功、お祈りしています
17. Posted by だいち   October 11, 2011 22:38
自分はキリスト教でもないし・・
ゴスペルが、好き、とは言えない人間です。
ただ、この曲は素直に好きだと言えます。
歌詞は、見るまで分かりませんでしたがただ素直に心が温まる曲でした。
自分的には人に優しくなれる曲です。
人生の20年間で初めて音楽で泣いた曲です。。

歌詞を見てみてやっぱり温かい曲だな・・
と再確認できました。
とても素敵なそして素晴らしい訳をありがとうございます!!

ps 自分もIn cups of coffeeのとこが一番好きです。
18. Posted by shinkai   October 11, 2011 23:53
☆だいち様
初めまして。コメントを残して下さってありがとうございます

この曲も、もともとはもちろんゴスペル曲ではないですし、私は映画しか観た事はないのですが、ストーリーも、曲と「ええ?」っていうくらい違う雰囲気の映画でした(笑)。

でも、この曲、いい曲ですよねえ。
同じくIn cups of coffeeところがお好きと書いてくださっていてうれしいです。ありがとうございます。
19. Posted by lano   September 19, 2012 18:34
初めまして。
突然来訪して失礼します。
シーズンズオブラブ。私も大好きな歌の一つです。
で,お願いです。

単身赴任する友人に送りたいのですが,この翻訳した歌詞を拝借してもよろしいでしょうか。
その友人もこの歌が大好きなんです。
宜しくお願いいたします。
m(__)m
20. Posted by shinkai   September 19, 2012 23:57
lano様

初めまして。ご丁寧なコメントをありがとうございます。
単身赴任されるご友人様へ、この訳詞でよろしかったら、どうぞどうぞお使いくださいませ♪♪

ご友人様の赴任先での、ご多幸、お祈り申し上げます。

21. Posted by dreaamg   October 08, 2012 09:33
初めまして。。
ネットで 歌詞を検索したらこちらに。
私のブログの方に掲載させていただきました。
アメリカに5年ほど駐在で住んでいましたが 昨年、帰国しています。
5年も住んでいたにも関わらず、英語は片言です。^^;
22. Posted by まーご   October 08, 2012 15:04
初めまして。

すごく素敵な歌詞ですね。とてもしっくりきました。
今後、英語の授業でこの歌を紹介したいと思っているのですが、この訳を拝借させて頂きたいです。
よろしいでしょうか?
23. Posted by shinkai   October 08, 2012 16:18
dreaamg 様

初めまして。
ブログに掲載していただきありがとうございます。ブログのアドレス、教えていただけると嬉しいです。

アメリカにお住まいだったのですね。
私も4年ほどいましたが、子育てと日用関連の単語のみ増えて、あとは進歩しないまま帰国いたしました〜(笑)
24. Posted by shinkai   October 08, 2012 16:23
まーご様

初めまして。
ご丁寧に書き込みありがとうございます。

英語の授業の訳として、使っていただけるとのこと、光栄です。ありがとうございます。
授業で、Seasons of loveっていいですね。

私の息子も英語の先生が歌がお好きなので、ビートルズから、LadyGAGAまで授業の一環として歌詞プリントを作ってくださっていて、ありがたく思っています。

きっと生徒さんたちも、授業で習った英語の歌って、成人されてからも懐かしく覚えているものなんでしょうね。






25. Posted by yuki   October 09, 2012 02:07
とても良い和訳です!!いんようさせてください!
26. Posted by shinkai   October 09, 2012 07:03
yuki様

初めまして。お褒めの言葉、ありがとうございます。
よろしければ、引用(リンク?)先をお知らせくださいね。
27. Posted by まーご   October 09, 2012 10:29
ありがとうございます。
そう言っていただけてとても嬉しいです。

私も中学時代に英語で歌った歌を今でも覚えています。とても懐かしい気持ちになりますよね。

この素晴らしい歌と素敵な歌詞がいつか生徒たちの思い出になってくれればと思っています。

ご協力本当にありがとうございます。

28. Posted by asami   October 15, 2012 22:51
はじめまして。asamiと申します。

Seasons of loveの和訳を探していたら、
こちらに辿り着きました。

『愛という季節』、『今こそ高らかに歌うとき』、
って素敵な訳ですね(^^)

最近TVCMで使われているのに気付いて、
改めて聴き返し、ほんとうに素晴らしい曲だなぁ、
としみじみしています。

それで、厚かましいお願いですが、
私のブログに、
歌詞を掲載させ頂いでよろしいでしょうか?
(今日の記事に書く準備をしていましたので、
事後承諾になってしまうかと思うのですが…、
申し訳ありません。)

ブログはこちらです。
http://ameblo.jp/and-pilates/

shinkaiさんの訳で、また一段とこの曲を好きになりました。
ありがとうございました♪
29. Posted by shinkai   October 16, 2012 00:34
amasmi様

コメント&ブログ転載、ありがとうございます。ここ2週間ばかり、当ブログにおいでくださる方の人数が多いのはなぜだろうと思っていたのですが、TVCMの影響だったのですね(笑)。

私もようやく、CMを見る事ができました。

本当に耳に残る名曲ですね〜。asami様のブログも拝読いたしました。


30. Posted by asami   October 16, 2012 23:53
ブログへの転載、ご了承頂きありがとうございます。

私のブログにもお越し頂いたのこと、
更にありがとうございます(^^)

それで、shinkaiさまの訳をそのままコピーして
貼り付けてしまったので、敬称が抜けておりました。
申し訳ありません。

今は訂正しまして、
訳:Shinkai→訳:Shinkaiさま
となっております。

失礼致しました。

英語は得意ではないのですが、
Seasons of loveを完璧に
口ずさめるようになりたいです♪♪
31. Posted by shinkai   October 17, 2012 00:01
asami様

さらにご丁寧にありがとうございます。
そ、そ、そんな、敬称なんていいですよーっ。
...でもご配慮ありがとうございます♪
32. Posted by Licca   October 19, 2012 07:22
5 訳詞、とても素敵です☆

ところで、YouTubeでファイナルのカーテンコールか何かの動画を見ると、通常の歌詞のあとに、Aメロに戻って、そのフレーズに乗せて何か歌われているのですが、私には聞き取りきれず(泣)
なんて歌っているかご存知ではないですか?
私には『lough time,weak we say,I love you』みたいに聞こえるのですがヽ(´o`;
ご存知でしたら教えてください!
33. Posted by shinkai   October 19, 2012 16:15
Licca様

初めまして。こんにちは。
ファイナルの映像って、http://www.youtube.co/watch?v=9vMBb9qFXeA
こちらでよろしいでしょうか?

うむむ、なんと歌っているんでしょうねえ(泣)。
音質もあまりよろしくなく、私もよくわかりません。
(for the) laugh and sweetest day, I love youや、
love and sweetest day, I love youにも聞こえるんですが、ちょっと英語的にヘンな感じですよね。
お役に立てず、まことに申し訳ございません。


34. Posted by あ   November 01, 2012 19:19
本当に素晴らしい曲ですね
以前テレビで日本の復興を応援する動画というのが紹介されていて、
そこで外国人の方々が日本に向けてこの歌っていたのがこの曲でした
涙が溢れてきて、負けてられないなと思いました
最近CMでもつかわれていますし、もっとたくさんの人に知ってもらえたら嬉しいです
35. Posted by shinkai   November 02, 2012 02:33
あ 様

初めまして、こんにちは。
日本復興応援の動画で、この歌が歌われていたものがあるとは、存じませんでした。
今度また、youtubeかなにかで、調べてみますね。

素敵な情報、ありがとうございました。

CMでこの曲が流れるようになってから、この歌詞を検索して、このブログページを見にきてくださる方が、多い日は2000人を越えるようになりました。
きっと、多くの方の耳に届いているのでしょう。
36. Posted by 結実   December 11, 2012 04:17
5 はじめまして。

東京で素人ゴスペルに
参加している結実と申します。

CMからではなく(笑)
total praiseから
しんかい様のブログに
入り込んで来ました。

今日、落ち込むことがあって
先日歌ったtotal praise
37. Posted by 結実   December 11, 2012 04:31
5 途中で送ってしまいました。

送信し直します。

→ はじめまして。

東京で素人ゴスペルに
参加している結実と申します。

CMからではなく(笑)
total praiseから
しんかい様のブログに
入り込んで来ました。

今日、落ち込むことがあって
先日歌ったtotal praiseにすがろうと
探していたら出会いました。

最近の更新が見当たらなかったので
活動もお休み中かなと
残念に思っていたら
このコメント欄に先月の日付が!

黙ってられずに
コメントしちゃいます。

ありがとうございました。
少し立ち直れました。

いっぱいあって
一度には無理ですが
少しずつ読ませていただきます。

ブログもさることながら
皆さんのコメントもまた素敵。

ブログでこんなに
こんなに元気が貰えるなんて!

ゴスペル歌ってて良かった〜。

もう一度、
「本当にありがとうございました」。


m(_ _)m
38. Posted by shinkai   December 11, 2012 07:35
☆結実さま

たくさんあるゴスペルブログの中から、TotalPraiseにたどりついてくださり、さらにコメントまでありがとうございます

多忙にしていて、ブログの更新はしていないのですが、皆様の新しいコメントは読ませていただいております♪

何かしんどいことがあった時は「ゴスペルの練習に行くのも面倒だなあ、今日は行くのやめようかなあ..」などと思っていても、みんなと歌っているうちに気分がちょっとずつ立ち直っていくことありますよねー

このブログも読んでくださった方の、小さな元気の1片になることもあるとわかり、私も嬉しいです。

お互い、ぼちぼち(笑)、いきましょう♪
39. Posted by シュウヘイ   February 05, 2013 00:16
最近CMで聞いていい気になって曲を調べて感動して、歌詞を調べてここを見つけてまた感動しました
40. Posted by shinkai   February 05, 2013 09:22
☆シュウヘイさま

はじめまして。
CMで、いい感じに流れてましたよねー。
この訳詞も、ちょっとだけシュウヘイさんのお役に立てたようで、私もうれしいです。

どうぞ、よい一日をお過ごしくださいませ
41. Posted by ざぶ   February 25, 2013 00:00
はじめまして!
seasons of loveの和訳を調べていたら、こちらの記事にたどりつきました。

とても素敵な訳ですね!個人的にすごくこの訳が気に入っていて、いつも見させていただいていました!

そこで誠に恐縮ながら、私のブログにてこちらの訳を紹介してもよろしいでしょうか?
こちらの記事のURLを張り付けさせていただくという形にしたいのですが、許可をくださると嬉しいです。

私のブログはこちらになりますhttp://ameblo.jp/clockwork-dream/

長々とすみません!

42. Posted by shinkai   February 25, 2013 16:30
☆ざぶさま

はじめまして。
ご丁寧なコメントをありがとうございます。

ざぶさんのお洒落なブログも拝見いたしました。リンクもありがとうございます

よろしくお願いいたします。

43. Posted by Yuu   March 21, 2013 02:39
seasons of loveの訳を探しててたどり着きました。
今度ライブでこの曲を歌うのにどういう気持ちで歌おうかと考えていたところ、ァタシが解釈していたものよりステキで暖かい表現がたくさんぁりました。

英語の曲だからこそ日本人には伝わりにくいですが、歌い手がしっかり理解して表現する、伝えるということが大事だと思っています。

ライブ前にここにたどり着けてよかったです。
ありがとうございました。
44. Posted by shinkai   March 21, 2013 08:46
☆Yuuさま

はじめまして。
ライブで歌われるんですね〜
素敵です。

>英語の曲だからこそ日本人には伝わりにくいですが、歌い手がしっかり理解して表現する、伝えるということが大事だと思っています。

↑おっしゃる通りだと思います。私も心したいと思います(汗)

ライブのご成功、お祈りいたします
45. Posted by みっちゃん   April 01, 2013 07:36
この和訳をみてseasonが好きになりました。
よかったらまた和訳を再開してください。
46. Posted by shinkai   April 01, 2013 08:38
☆みっちゃんさま

はじめまして。
お励ましの言葉、ありがとうございます〜。
はい、そうですね。春ですしね。

再開していきたいと思います。
47. Posted by hanako   April 28, 2013 20:37
訳にひとめぼれしました…とってもステキです!
知り合いへのプレゼントカードに 歌詞を部分的に引用させてくださいませんか?
よろしくおねがいします!
48. Posted by shinkai   April 28, 2013 21:01
☆hanakoさま

はじめまして。
訳をほめていただき光栄です。

そして、ご丁寧にコメントありがとうございます。プレゼントカードに、訳、はい。もちろん、どうぞどうぞ使ってくださいませ〜
49. Posted by きり   May 14, 2013 17:14
5 はじめまして、こんにちは。
素敵な和訳に出会えて感動したので書きこませていただきます。

先日妹の結婚式があり、退場の時の曲にこの曲を使用していました。
後で母に「あの曲よかったなぁ!めっちゃ感動したわぁ!」と話すと、「あれは私がススメてん。いい曲やから。」と言っていました。
CMでよく耳にし、メロディが好きだと思っていましたが、和訳が気になって調べているとこのページにたどり着きました。

歌詞を読み、妹の結婚式をまた思い出すような和訳の内容に涙が出てしまいました。
母が歌詞の内容を知っていてすすめたのかは分かりませんが、改めて、私が結婚する時もこの曲で両親と退場したいと思いました。

妹は今新婚旅行中なので、帰ってきたらこの和訳を教えてあげたいと思います。
お土産を送ってくれるのでお礼に手紙を書こうと思っているのですが、その際この和訳を添えさせていただいてもいいでしょうか?
よろしくおねがいします。
50. Posted by shinkai   May 14, 2013 17:34
☆きり様

初めまして。
まずは妹様のご結婚おめでとうございます
心に残る素敵なご結婚式だったようで、よかったですねえ。心より、お祝い申し上げます

そしてこのページにたどり着いてくださいまして、さらにありがとうございます(笑)。

和訳、どうぞどうぞお使いくださいませ〜。
私もうれしいです
きり様、妹様のさらなるご多幸、お祈り申し上げます。

51. Posted by おぼろ   June 27, 2013 18:41
5 初めまして、おぼろと申します。『Seasons of Love』の歌詞、和訳を探してここにたどり着きました。和訳がとても秀逸で、心揺さぶるものがありましたので、勝手ながらぜひ私のブログでAパートの部分をお借りしたく、コメントをさせていただきました。

私のブログは、いわゆる闘病日記みたいなものになりますが、もしよろしければ遊びにいらしてください。
52. Posted by shinkai   June 27, 2013 20:46
おぼろ様

初めまして♪コメントありがとうございます

はい〜、どうぞどうぞ、よろしかったら訳、お使いくださいませ。

おぼろ様のブログも拝見いたしました。私の父も(昭和の時代ですが)中学の英語教師でした。今と違って、教師にとっても古き良き時代で、悩みも少なかったかもしれませんが、教室にバイオリンを持ち込んで、教科書とは関係なく、生徒さんに英語の歌を歌わせていたようです(笑)。

同窓会に呼んでいただいたりすると、何十年たっても、生徒さんたちは、意外に歌は覚えているとのことで、英語の「蛍の光」をみんなで歌って同窓会をお開きにしたこともあるようです。

おぼろ様も、ご無理なく、また教壇へのご復帰の時期がこられること、お祈りいたします。
53. Posted by おぼろ   July 02, 2013 15:24
返信コメント、ありがとうございます。御礼が遅れまして申し訳ありません。

歌詞の方は、6月27日付のブログに引用させていただきました。また教壇に立てる日が来たら、この歌を生徒達に歌ってもらおうと思っています。その時は、今度はぜひ歌詞の全容を引用させていただければ嬉しく思います。

ところでshinkai様のお父様も英語の教師だったとは・・・驚きました!だからshinkai様ご自身も英語の明るい方なのですね。納得致しました!
54. Posted by shinkai   July 02, 2013 21:50
☆おぼろ様

ご丁寧な書き込みありがとうございます。
6/27のブログも拝読いたしました。

生徒さんと一緒に歌えたら、素敵ですね
きっと生徒さんも、こういう、ちょっとお洒落てで大人びた歌を歌うのは楽しいと思います。

これから暑くなりますね。どうぞご自愛ください。

55. Posted by にしむ   July 11, 2013 23:32
はじめまして

シーズンズオブラブの和訳を探していてこちらにたどり着きました。
素敵は和訳で感動です(^o^)

実は私が参加しているコーラスグループの発表会でこの曲を歌いますが、
曲を紹介するにあたり、この和訳をお借りしてもいいでしょうか

ジョアンナのソロ!!
がんばりま〜〜〜〜〜〜すっ♪
56. Posted by shinkai   July 12, 2013 05:16
☆にしむさま

初めまして
和訳、どうぞどうぞ使ってくださいませ

そして、なーんと、ソロを歌われるのですね。
カッコいい!!

発表会のご成功、お祈りいたします。
57. Posted by リンク   October 21, 2013 23:11
5 こんにちは。
訳を検索をしてこちらにたどり着きました。
訳を確認して、改めて何て美しい詩なんだと感動しました。
Gleeではみんなの素晴らしい歌声が、ハーモニーが詩の美しさを一層引き立ててるので好きです。
58. Posted by Shinkai   October 22, 2013 07:20
リンク様

はじめまして
星5つにコメントをありがとうございます!

そうそう!Gleeのバージョンも素敵ですよね。あのソロの女性の声とか大好きです。Gleeはいっぱいいい歌をカバーしてくれるので、最近私もよくチェックするようになりました♪
59. Posted by リンク   October 22, 2013 21:13
こんばんは
お返事ありがとうございます。

Gleeバージョンもご存知なのですね。ソロのAmber Rileyは、私の中では最高の黒人歌手だと思います。
Gleeのキャストはみんな才能豊かで、どの曲もアレンジすごいセンスがあって上手だから、もう病み付きになってます(笑)

劇中では、早世した主役のCory Monteithを偲んで、この歌が歌われています。若くて才能のある人があんな形でこの世を去るとはなんとも悲しくて切ないですが・・・。
リンクを貼りましたので、よかったらご覧下さい。

やっぱり、ゴスペルには独特の美しさがありますよね。何かを揺さぶられる感じがします。
歌声のハーモニーって、どうしてこんなに人を魅了するんでしょうね?

音楽っていいですよね。
60. Posted by Shinkai   October 23, 2013 15:26
リンク様

さらに詳しいコメント、ご教示ありがとうございます

ソロ女性の本名は、Amber Rileyさんというのですか。色々ご活躍なんですね。知らずに失礼しました。

なかなか忙しくて、Gleeのドラマそのものを見る機会は少ないのですが、youtubeではいろんな映像がアップされていて、本当にありがたいです(笑)

早世した彼をしのんで、というストーリーの中では、この歌は何ともせつないですねえ。生きてきた日々が、より輝いてみえるかのようです。
61. Posted by リンク   October 25, 2013 21:55
こんばんは。

ドラマの演出もあり、Coryの人生がみんなの中で美しく蘇るように見えます。私はすっかり虜になりほぼ毎日歌の練習をしてます(笑)

今日はGleeのもう一つのゴスペル曲を紹介させていただきます。これで最後にします(笑)
これは典型的なゴスペル曲といえると思います。
Amber Rileyの素晴らしい歌声も聴けますよ。

お互い音楽を愛し、心をhappyにさせましょう。
62. Posted by shinkai   October 26, 2013 21:56
☆リンク様

またまた、youtubeのご紹介ありがとうございます。

Lean on me! とってもいいですねえ。原曲ももちろん好きですが、Gleeならではの若々しいハーモニーのLean on me! 素敵です。

この1曲だけ聴くつもりが、楽しくなって、ついついあれこれ他のGleeの曲も聞いてしまいました(笑)ではまた
63. Posted by リンク   October 27, 2013 19:21
Gleeの曲の良さをわかってもらえてよかったです。喜んでもらえて嬉しいです。

Gleeにはアレンジが上手な曲がたくさんあるので、ついつい止まらなくなってしまいますよね。

また曲を「投下」しに来ます(笑)
64. Posted by リンク   October 29, 2013 20:40
こんばんはー。
今日はタイムリーな曲をご紹介します。
65. Posted by shinkai   October 31, 2013 12:18
☆リンク様

Happy Halloween!!

いや、も、なんじゃこりゃ、も、も、よくできてるなーっと、感心することしきりです。

リンク様もどうぞ、ゴキゲンなハロウィンをおすごしくださいませ。
66. Posted by リンク   October 31, 2013 19:01
Happy Halloween!

ああ、よかったです(笑)喜んでいただけて。
Gleeファン冥利に尽きます。

でも今夜はこの恐怖に耐えられますかな・・・?
(;゚Д゚)
67. Posted by ノゾミ   January 25, 2014 15:19
こんにちは、はじめまして。

とても好きな歌です、今まで読んだどの和訳よりも素敵だと思いました…♪

もしよろしければ、こちらのページのリンクを自分のブログに貼らせて頂いてもよろしいでしょうか??

68. Posted by shinkai   January 25, 2014 17:05
ノゾミさま

はじめまして。ご丁寧なコメントありがとうございます♪♪

訳をおホメいただくと、素直にうれしいですー(^^)
ブログへのリンクも、もちろんどうぞどうぞです。ありがとうございます♪

寒い季節、ノゾミ様もどうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。
69. Posted by リョウ   February 23, 2014 18:40
ものすごく訳詞で音楽を聞きながら見てたら思わず泣いてしまいました
これからも訳詞頑張ってください
70. Posted by shinkai   February 23, 2014 19:57
はじめまして。

音楽や歌詞がなぜか突然、心の琴線に触れて、泣けてくること、ありますよねー。
同じ歌を聴いても、心に響くときもあれば、そうでない時もあり...。
不思議なものだと思います。

コメントありがとうございました。
71. Posted by 彩   August 30, 2014 06:35
5 とても素敵に訳されていて感動しました。
どの翻訳を見てもイマイチピンとこなかったのですが、ここでスッと身体に浸透しました。
この記事、ずっと残しておいてください!
72. Posted by shinkai   August 30, 2014 20:48
彩さま

はじめまして。訳が身体に浸透したとおっしゃってくださるのは、訳した者の冥利につきます(^^)。ありがとうございます。
はい、記事は残しておきます。
残暑が続きます。どうぞご自愛くださいませ。
73. Posted by    August 31, 2014 09:09
こちらの訳を引用させていただけると嬉しいです。

http://ameblo.jp/freewillever/entry-11917216433.html

NGでしたら削除しますので、ご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
74. Posted by 彩   August 31, 2014 12:52
すみません、アメブロをやめてしまったので、上記コメントはスルーしていただければ幸いです。
お騒がせいたしました。よろしくお願いいたします。
75. Posted by shinkai   August 31, 2014 21:53
彩さま
了解いたしました。どうぞお気になさらず(^^)/
76. Posted by kayoko   January 26, 2015 11:29
はじめまして、KAYOKOと申します。
素敵な訳だったので私のブログに貼らせて頂きました。
ご了承願いますでしょうか。
こちらのブログのURLを貼らせて頂きます。
よろしくお願いします<(_ _)>
77. Posted by 悠政   June 18, 2015 11:03
突然失礼いたします。

私のブログに、歌詞のURLを載せても良いでしょうか?

勿論自分で訳したものとしてでなく、名前も一緒に載せさせて頂きたいのですが……

とっても素敵な訳詞でしたので、是非お願いしたいです
78. Posted by shinkai   June 26, 2015 21:18
KAYOKO様
コメントをいただいておきながら、気づいておらず、お返事が遅れ、誠に申し訳ございません。
リンクしていただいたとのこと、ありがとうございました
79. Posted by shinkai   June 26, 2015 21:19
悠政様
コメントをいただいておきながら、気づいておらず、お返事が遅れ、誠に申し訳ございません。
当方お歌詞のURL、はいっどうぞどうぞです。
ありがとうございます
80. Posted by Fuku   April 20, 2016 17:07
5 はじめまして

参加しているサークルで歌うことになったので
訳詞を探してました。

なるほど
In bridges he burned
って、何で燃やした橋が出てくるのかと思ってました。

Celebrate 〜とか、今はまったくリズムに乗れないです。



ちょっとだけごめんなさい。
趣味のサークルで歌ってます
東京都千代田区近辺の方は
九段生涯学習会館にて
一緒に歌いましょう。

会館に「ミュージカル歌う会」で問い合わせて頂ければ。
81. Posted by Shinkai   April 20, 2016 17:19
Fuku様
コメントありがとうございます。「ミュージカル歌う会」というグループなんですね。楽しそうで、うらやましいです〜。今は関西に住んでおりますが、以前は九段下に勤めていたことがあるので、そのエリア、懐かしく思い出しました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔