December 29, 2010

Shackles by Mary Mary(歌詞・訳)

Gospel Soup (103) Shackles by Mary Mary

 年末大掃除の季節ですね。あれこれ不要なものを、あれこれ捨ててちょっとスッキリ。カッコイイこの歌は、Shackles(足かせ/束縛)。自分の足かせをぜーんぶ捨て去ったら、もっと自由になって、踊ることも賛美することもできるのにという歌。

 今年、楽しかったのは、小さな7人のアカペラのグループで、歌を歌えたこと。まずこの歌♪Shacklesを他クワイアさんが、超カッコ良く歌っているのを聴いて、友人りえさんが「歌いたい!」と思ったのがきっかけでできたグループ。しかも、この歌にパーカッショニスト(で、合ってます?)のjujuさんがオリジナルのハーモニーをつけてくれたのを歌いました。いい年になりました。みなさんありがとうございました。



♪Shackles (Praise You) Mary Mary

<イントロ/男性DJ風セリフ>
Whoo!
Sure is hot out here(ほんとに暑いな。ここ。Sure is= It sure is 〜の意)
Ya know?(なあ? Ya know=You know)
I don't mind though(俺は別にかまわないけどね)
Just glad to be free(自由になれたらいいだろうなって思っただけさ)
Know what I'm saying? uh!(俺が何言ってるかわかるだろ?ん?)

<コーラス>
Take the shackles off my feet so I can dance
(私の両足から足枷をとりさって。そうすれば私はダンスできるのに)
I just wanna praise You
(私はただ、あなた(神さま)を賛美したいだけ)
I just wanna praise You
(私はただ、あなたを賛美したいの)
You broke the chains now I can lift my hands 
(あなたは今、私の鎖を解いてくれた。だから私は手をかかげることができる)
And I'm gonna praise You 
(だから、私はあなたを賛美するの)
I'm gonna praise You
(賛美するわ)

In the corners of mind
(心の奥底では)
I just can't seem to find a reason to believe that I can break free
(私はもう、自由になれると信じる理由すら見つからないかのよう)
'Cause you see I have been down for so long
(だって、わかる?私はもう長らく落ち込んでいて)
Feel like the hope is gone
(希望すら遠くへ行ってしまったみたいに感じるもの)
But as I lift my hands, I understand
(でも、両手を挙げたときに、わかったの)
That I should praise You through my circumstance
(どんな境遇にあっても、私はあなたを賛美するべきだと)

Take the shackles off my feet so I can dance
(私の足から、足枷を取り去って。そうすればダンスできる)
I just wanna praise You
(私はただ、あなたを賛美したい)
I just wanna praise You
(私はただ、あなたを賛美したい)
You broke the chains now I can lift my hands 
(あなたは今、私の鎖を解いてくれた。だから私は両手をかかげられる)
And I'm gonna praise You 
(そして、私はあなたを賛美します)
I'm gonna praise You
(賛美します)

Everything that could go wrong
(すべてのことが、悪いほうへ転がることがあるものよ)
All went wrong at one time
(すべてのことが、いっぺんにうまくいかなくなって)
So much pressure fell on me
(大きなプレッシャーが、私にのしかかってくる)
I thought I was gon’ lose my mind
(私はもう、気が狂うかと思ったわ)
Lord, I know You wanna see if I will hold on through these trials
(神様、私がこの試練の踏み堪えることができるかどうかを、あなたはご覧になりたいんだってわかってます)
But I need You to lift this load
(でも、私はこの重荷を持ち上げために、あなたが必要なんです)
'Cause I can't take it anymore
(なぜなら私はもうこれ以上、この重荷を持つことができません)

Take the shackles off my feet so I can dance
(私の足から、足枷を取り去って。そうすればダンスできる)
I just wanna praise You
(私はただ、あなたを賛美したい)
I just wanna praise You
(私はただ、あなたを賛美したい)
You broke the chains now I can lift my hands 
(あなたは今、私の鎖を解いてくれた。だから私は両手をかかげられる)
And I'm gonna praise You 
(そして、私はあなたを賛美します)
I'm gonna praise You
(賛美します)

Been through the fire and the rain
(火の中も雨の中も、くぐりぬけてきたし)
Bound in every kind of way
(どんな道に絡めとられそうになっても)
But God has broken every chain
(でも神様は、今まですべての鎖を解き放ってくださいました)
So let me go right now
(ですから、今すぐ私を行かせてください)

Take the shackles off my feet so I can dance
(私の足から、足枷を取り去って。そうすればダンスできる)
I just wanna praise You
(私はただ、あなたを賛美したい)
I just wanna praise You
(私はただ、あなたを賛美したい)
You broke the chains now I can lift my hands 
(あなたは今、私の鎖を解いてくれた。だから私は両手をあげられる)
And I'm gonna praise You 
(そして、私はあなたを賛美します)
I'm gonna praise You
(賛美します)(賛美します)
[repeat x3]

男声:Take them off(足かせも鎖も外しちまえよ)×2
What'cha gonna do, yeah (何してんだよ)

Take the shackles off my feet so I can dance
(私の足から、足枷を取り去って。そうすればダンスできる)
…..[fade out]

Thankful
Thankful




graceshinkai at 16:31│Comments(12)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by べちゃん   December 29, 2010 21:31
音楽でつながる仲間、いいですよねぇ。
わたしも、次にうまれかわったら、音楽の人になる予定なんですよ。みなさんをみてて、本当にたのしそうだし。
しんかいさん、ますますゴスペルと歌と訳詞で前進ですね。
今年もお世話になりました。
来年もよろしくおねがいします。
2. Posted by りえ   December 30, 2010 02:17
わー、訳詩載せてくれたんだー。
ありがとう
大好きな曲が真貝さんの手で訳されて活字になると
より素敵で身近なものになり、深く理解できる気がして嬉しいです。

この曲との出会いは私にとってすごく大きなことだったんだなって改めて思いました。

真貝さんをはじめ一緒に歌ってくれる仲間と
ライブまでできてほんとに幸せな年でした。
jujuさんのつけてくれたハーモニーで
なんとか形になったけど
この曲本来のかっこよさが出せるように
来年はもっともっとがんばろね


本年も大変大変お世話になりました。
来年もまたまたよろしくお願いします
3. Posted by shinkai   December 30, 2010 10:03
●べちゃん様

今年も大変お世話になりました。

>次にうまれかわったら、音楽の人になる予定なんですよ。みなさんをみてて、本当にたのしそうだし。

では、生まれ変わった節には、ぜひご一緒に歌いましょう

今年もべちゃんさんの、毎日の日記、楽しく拝読しさせていただきました。来年もよろしくお願いいたします。
4. Posted by shinkai   December 30, 2010 10:10
●りえ様

なんども同じこと言うてますが、本当にお世話になりました。この曲との出会いが、あのグループのきっかけの一つと考えると、不思議だね。

>この曲本来のかっこよさが出せるように

はい〜。おっしゃる通りでございます
この曲らしく、カッコよく

あ〜来年も、よろしくお願いいたします。
5. Posted by Nobu   December 31, 2010 02:02
この曲はファミリークワイアのレパートリーでもあり、オアシスクワイアのメンバーに渡してあるCDにも入れてあるのですが、かっこ良くて好きという声を結構耳にします。

かくいう私もネガポジのライブでタイトルが紹介された時は、キタ〜! て感じでテンション上がり,Mr.Shinkaiとくまさんとの間で踊りまくってしまいました…

でもあらためて訳詞を読むと次はもっともっと解き放たれた喜びと賛美を表現して踊らな嘘やと思いました。(やっぱり踊る…;)

アカペラでこの曲をあんな風に歌えるなんてすごい! 次回も楽しみにしています!
6. Posted by shinkai   December 31, 2010 08:20
●Nobu様

こんにちは。コメントありがとうございます。
ライブの節はおいでくださり、、、、そして踊ってくださりありがとうございました。いやー、客席が暗いので、本来後ろはあまり見えなかったのですが、Nobu様のシルエットが踊ってはるのは、とってもよく見えました(笑)。ありがとうございました。

さてさて、ファミリーでも歌ってらしたとは、存じませんでした。やっぱり「ノレる」曲なんですねえ。次回また、がんばります。
7. Posted by とりゆう   January 23, 2011 13:11
こんにちは!初めてコメントします。
私はゴスペルのディレクターをやっており
歌詞の意味を自分で訳したりしますが
なかなか難しくどのように解釈すれば良いんだろう?と
悩む事が多いんです。

あなたの訳し方は本当に分かりやすく、おおおおお!!!と
フィットする事がとても多く感心してしまいます。
これからも参考にさせてくださいね♪
ありがとう☆
8. Posted by shinkai   January 23, 2011 13:30
●とりゆう様

こんにちは。初めまして。ブログを読んでくださり、さらに心ウレシくなってしまうコメントを残してくださりありがとうございます

とりゆう様の元気印なブログも拝見いたしました。
訳するのは好きなのですが、いつもボチボチです。今後ともよろしくお願いいたします。

9. Posted by kijineko   February 12, 2011 21:08
偶然見つけたこのブログ
Shacklesいい曲ですね。
訳詞もとてもいいです。
今人生の途中、とても苦しい状況にいます。
その壁を越えなければなりません。
ここ10年ゴスペルを歌ってきましたが、ここのところ仕事やなんやらでなかなか歌いに行けてない。
やっぱりゴスペルは元気がでますね。
人生いろいろあります。苦しいのは自分だけじゃないって思える。
神様ありがとう。
また暇を見つけて歌いにいきます。
10. Posted by shinkai   February 13, 2011 00:24
●kijineko様

初めまして。
偶然、ブログにおいでくださり、さらにコメントまで残してくださってありがとうございます!!

人生の中、きっと、誰しもあれやこれやある時がありますよねえ。はい。私もイロイロございます。

kijineko様もどうぞ、今の状況から、すべてがいい方向に向かいますように、お祈りいたします


11. Posted by 管理人   April 21, 2015 23:01
アンテナ登録のご連絡 お世話になります。まとめアンテナの管理人です。

貴サイト拝見しまして、非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらアンテナに追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外しています)
アンテナURL a.hatena.ne.jp/iregkkkk56gf/
アンテナ配信RSS a.hatena.ne.jp/iregkkkk56gf/rss
配信数は送信数で自動的に制御されており、多くご配信いただければその分多くご返信出来ます。ぜひ相互ご検討いただければ幸いです。もしRSS等の仕組み分からない、また興味が無い等であればリンクだけでももちろん構いませんのでご検討いただければ幸いです。m(__)m 管理人 
12. Posted by 管理人   September 27, 2015 15:19
ブログアンテナ登録のご連絡 お世話になります。貴サイト拝見しまして、同様のテーマを集めたニュースサイトを運営配信しております。非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらアンテナに追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外しています)xreaantena.s500.xrea.com/xreaant/antenayogaku/ 相互リンクぜひご検討いただければ幸いです。
管理人 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔